塗装現場レポート

広島県東広島市 外壁塗装 下地調整 コーキング ウレタン

2020年4月20日更新

広島県東広島市にて外壁塗装の下地調整として、コーキング処理を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、高圧洗浄に続いて行う作業になりますね。
 
高圧洗浄を行った当日には、その後の作業ができません。
 
建物全体がしっかりと乾燥することが、塗り替えでは大事なポイントになりますね。
 
下地調整で行うコーキング処理には、大きく2つの役割があります。
 
ひとつ目は、サイディングなどのジョイント部分の打ち換え工事です。
 
ジョイント部分のコーキングは、塗り替えの目安にもなる場所です。
 
劣化が目に見えてわかるので、対応もしやすい場所になりますね。
 
ふたつ目は、ひび割れやクラックの補修になります。
 
サイディングのひび割れを放置することは、防水性能がなくなっている状態なのでかなり深刻です。
 
少しでも早い対応が理想的ですが、外壁塗装などのタイミングで行うケースが一般的になっていますね。
 
下地調整で使用するコーキングにも、さまざまな種類があります。
 
塗り替えを行う場合には、基本的にウレタン系のコーキングを使用します。
 
シリコン系のコーキングでは、塗料が乗らないトラブルになるので注意してくださいね。
 
耐久性の高いネオウレタンコーキングもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。
 
下地調整についてはこちら→コーキングについて
 
★M★

広島県三次市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
休束塗創株式会社
https://hiroshima-toso.com/
住所:広島県三次市畠敷町1665-1

お問い合わせ窓口:050-7586-9213
(10:00~17:00 日曜定休)

対応エリア:広島県広島市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://hiroshima-toso.com/case/
お客様の声 https://hiroshima-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://hiroshima-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://hiroshima-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics