塗装現場レポート

広島県広島市 外壁塗装 下塗り 微弾性 フィラー 

2020年6月9日更新

広島県広島市にて外壁塗装の下塗り工事として、微弾性フィラー塗装を行ってきました。
 
外壁塗装の工程では、養生工事に続いて行う作業になりますね。
 
一般的な塗り替えでは、シーラー塗装を行うことが多いです。
 
しかし既存の外壁の状態や、上塗りに使用する塗料によっては微弾性フィラー塗装を選択することもありますね。
 
微弾性フィラー塗装は、シーラーとフィラーのいいとこどりをした塗料を使用しています。
 
シーラーと同じ様な接着剤の役割と、フィラーのカバー力を合わせ持った塗料になります。
 
外壁のひび割れやクラックの補修を行った場合には、補修跡が残ってしまいます。
 
シーラーではそのまま、補修跡が仕上げでもわかってしまいますが微弾性フィラー塗装を行うことでカバーすることが可能になりますよ。
 
また、使用するローラーによってさまざまな模様を形成することもできます。
 
マスチックローラーを使った場合には、建物全体を均一の模様で塗装することも可能ですね。
 
マスチックローラーを使用するには、職人の技術が最終的な仕上がりに大きく影響します。
 
また複数の職人で作業する際には、異なった模様ができてしまうこともあるので注意が必要になりますね。
 
外壁塗装についてはこちら→外壁塗装について
 
 
★M★

広島県三次市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
休束塗創株式会社
https://hiroshima-toso.com/
住所:広島県三次市畠敷町1665-1

お問い合わせ窓口:050-7586-9213
(10:00~17:00 日曜定休)

対応エリア:広島県広島市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://hiroshima-toso.com/case/
お客様の声 https://hiroshima-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://hiroshima-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://hiroshima-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics